今日もなんとか

冬生まれの29歳です。言ってることがコロコロ変わります。

TMNT 2012 season2

怒涛の一気観で、season2も完走しました!!

生活の中心がタートルズになっている(><;)でも、何かに夢中になれるのが小説以外で久しぶりなので嬉しくもあります♪(ちゃんと働いています~)

 

*ネタバレ注意!

 

虫が苦手な私は見てて結構ツラい場面が多く、ラファと一緒に叫んでました笑。そして、新キャラのケイシー。初登場時からフットロボやラファと互角に戦っていて笑いました。ホッケーやってる普通の男の子なのに強すぎww

 

season1より人間との交流も多かったですね。アルマが結構お気に入りになりそうなキャラクターだったので、クランゲで残念でした(´・ω・`)

また、エイプリルの出生の秘密も分かりましたね。ドナがエイプリルに惹かれる理由は半分がミュータントだから?とも一瞬思ったのですが、深読みし過ぎました。ケイシーが出てきたことによって、ドナちゃんの焦りが痛いくらい伝わってきました。でも、ケイシーはまだエイプリルからキスをもらっていないから大丈夫!←

 

てか、人間をつくったのはクランゲだ。と言っていましたが、そもそもどうして人間をつくったのでしょうか?元々人間にある程度文明を築かせて、そこを乗っ取る。って計画だったのかな。あんまり突っ込んじゃいけないところなのかね。

 

ミケちゃんがまた色々とやらかしまくっていますが、アイスクリームキャットの件は何事もなかったかのように流されていて笑いましたww良かったね、マイキー!!!

 

そして最終話、グッとくるものがありました。

単身戦うレオちゃんがかっこよかったのはもちろん、先生がやられてしまって、ラファが怒り狂ってるときにマイキーがギュッとハグするシーンにジーンときました。こういう時にミケちゃんの優しさが強さとなって現れますね。そのあとのドナちゃんの対応も立派でした。みんなひとつだけ大切なものを持ってNYを出よう、という判断。自分のせいでレオが傷ついてしまったと思い、悲しみますが、的確な判断を下します。

 

エイプリルも回を増すごとに強くなってきていて惚れてしまいます>///<

サイキック(超能力)を持つのも、半分はミュータントだから。その事実が悲しくもあり、また、強みでもありますね。一時はタートルズと絶交しますが、また仲直りします。ドナちゃんの気持ちを受け入れつつあるところも見ていてドキドキします♡

 

ミュータント化したカライと先生のその後も気になります!

season3も早速見始めていますが、開始早々ミュータジェンをバラまいてやらかしまくっていますね・・・。仮面(?)を外したレオがイケメンです。ミケちゃんとドナちゃんの素顔は見たことありますが、ラファのは見たことないような。

↑たまに白目になるじゃないですか?コレってナイトモード的なやつなんでしょうか。気になります。(指で描いてるからガッタガタ)

 

ではこのままseason3も突っ走ります!!!ブヤカシャー!

ゴッホ・アライブ展に行きました

Van Gogh Alive

天王洲アイル(寺田倉庫G1ビル)で開催中のゴッホ展に行きました!平日の午前中でしたが、中々の混雑ぶり。全体的にマダムが多かったですが、老若男女問わずいた印象です。

 

*以下、展示内容のネタバレありです。

 

こちらはアルルの寝室の再現コーナー。

後からパンフレットで知ったのですが、実物大とのこと。フォトスポットになっています(^^)あ、因みに館内は撮影OKで、動画撮影している方も多かったです。

「星月夜」をテーマにした(?)コーナーではしゃぐ私たち。床に絵がプリントされている。

↑こちらはメイン会場

このゴッホ展は、「五感で感じる没入型展覧会」をテーマにしており、美術館でゆっくりとひとつの絵に向き合うのが好きな方にはイマイチかもしれません。

逆に、美術館に行くのはちょっと気が引ける・・・って方には絵を観る良いきっかけになりそうです(^^)

 

液晶画面に次々とゴッホの絵が展開されるのですが、観たことのない絵もあり、また新しい発見となりました。(3000点以上の作品が展開されるとのこと!)

会場内に音楽が流れていたのですが、その音楽が少しミスマッチな気がしました。また、香りの演出もあるとのことだったのですが、そちらは分かりませんでした。

 

床面にも絵が投影されており、前後左右下からゴッホの絵に囲まれる体験となりました!

 

入口でステッカーをもらいました( °ω° )♡

1月中に来場した方限定とのことです。チケット代が少しお高めですが、もし機会があれば行ってみてください!!お土産コーナーが充実していたのが良かったです。

TMNT 2012

タートルズ観ながらピザ食べるの2回目:)

 

忍者タートルズを観ました!

ずっと気になっていたアニメ、ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ、略して忍者タートルズ(TMNT)。動画配信サービスを契約しておらず、なかなか観る機会が作れなかったのですが、この度やっと観られました〜〜\( ˆˆ )/

(Huluに契約してみた!)

1984年に発行されたアメコミが元にアニメ化や映画化がされています。今回見たのは2012年版のアニメ。タートルズの知識ほぼゼロの私ですが、めちゃくちゃハマりました!!

 

*以下、内容のネタバレありです。

以前、実家にいた頃アマプラで1話だけ見たことがあったのですが、続きは課金しなければならず諦めていました笑。だから私の中では、エイプリルとお父さんはずっと誘拐されたまま笑!

海外アニメあるあるかもですが、OPがカッコいいー!大好きなトランスフォーマープライムのOPも好きですが、タートルズのも気に入った(>ω<)♡

 

元々は普通のペットの亀だったタートルズですが、ミュータジェンという謎の液体のせいでミュータント化してしまいます。飼い主のスプリンター(先生)までネズミのミュータント(?)になってしまいます・・・。

15年間、人目を避けて下水道暮らしなんてそれだけで泣ける。人間からバケモノって言われても怒ったりしないし、むしろそうだよねーっていう優しさに泣けます。

私はミケちゃんとラファエロが特にお気に入りなのですが、ドナちゃんが何かと不憫というか、損な役回りが多くて1番応援しています笑。もっと大事にした方がいいと思うww人間でいうと、エイプリルは可愛いしカッコいいし大好きなキャラクターです♡!

 

私的タートルズのキャラ分析

(season1まで視聴)

 

・レオナルド💙🐢

いい子ちゃんなリーダー

イケボ。たまに声が裏返ったりするところが好き。他の個性が強すぎて、私の中では結構影が薄いキャラ(いや1番活躍しているはずなのに失礼)。ドナちゃんと2人の時は大人コンビって勝手に呼んでいます。的確な指示を出せるリーダーなんだけど、結構な割合で、ドナ、次の作戦は!?って言っているイメージ。そして、真面目キャラかと思いきや結構テキトーな面もある気がする。ミュータント化した子が逃げていっても、ま、なんとかなるだろ。とか笑。カライの前でカッコつけちゃう可愛い一面もあります。そして、周りがドン引くようなことも平然と言ってのける凄みがあります。たまに責任に押しつぶされそうになる・・・。

 

ラファエロ❤🐢

喧嘩っ早く、すぐに手が出る。兄弟に対しても容赦なく殴ったり反発したりするけど、根はとってもとっても(!)優しくてギャップにやられる。ペット(スパイク)の亀とお話し出来る。アフターフォローがハンパない。ミケちゃんが友だち(クリブラ)に裏切られた時は、お前がいいヤツなの知ってるぜ(頭なでなで)、レオがカライのことでシュンとなってる時は、まあいい女だよな(的なこと言ってたけど、なんて言ってたか忘れた←)って元気づけたり、ドナがエイプリルの前で失言してる時には止めに入ったり・・・イケメンです。Gと戦う話では、ガチで苦手なんだろうなっていうのが分かる演出が良かったです笑。本当に苦手なものを前にすると言葉が出なくなるよね。でも、それに打ち勝っちゃうラファが大好きです!惚れる!「マイキーを殴っていいのは俺だけだ!」は彼の名言。

 

・ドナテロ💜🐢

頭脳派な発明家

みんな本当にもっとドナちゃんに優しくするべきだと思う。レオはマイキーのお世話押し付けたり、作戦はまだ立たないのか!と責め立てたり、ラファはまだか早くやれ!と急かしたり、ミケちゃんはドナが作ったもの無くすし壊すし、マジで不憫で健気キャラ。そして、頭つかまれやすいキャラ笑。バラバライザーとかいうポンコツ君にも優しい、一見常識人(亀だけど←)かと思ったら、大好きなエイプリルの盗撮など一線を超えることをやってしまうヤバいやつ。でも、そんな大好きなエイプリルのことになったら、誰よりも強く、守ってくれるヒーロー。理屈っぽいところも含めて大好きです!彼曰く、タートルズは「ダイヤモンドバックテラピン」という品種らしいです。あと、レオとラファのケンカが始まると、マイキーの肩を抱いてそっと後ろに下がるところもすき。武器は棒・・・。

 

ミケランジェロ🧡🐢

歩くトラブルメーカー

だいたいのトラブルはこの子のせい。結構シャレにならないレベルのことをやらかす。けど、ガチでブチギレられないのがミケちゃんの凄いところ!よくみんなから頭なでなでしてもらっている。ラファにどつかれるの分かってて、いたずらする勇気のある子(学ばないとも言う)。多分レオにあんまりイタズラしないのは、良くないっていうのをちゃんと分かっているから。でも、可愛くて純粋で、いざという時はバシッと決めて、自分のこと可愛いって分かってるあざといところすら愛おしい♡天使♡ほっぺぷにぷにちゃんって呼んでる。そばかすもかわいいポイント!怒ると結構怖い顔になってたまに焦る。

 

シュレッダーとかいう、愛する人と元親友との間に産まれた娘を、自分の子として育てているキチガイサイコパスとスプリンター先生との決着も気になるので、このままseason2に突入だー!

自炊、料理のこと

何年もずっと過食に悩んでいます。

初めて胃もたれを感じたのは中学生の頃、クラスのみんなと何かの打ち上げで、お好み焼き屋さんに行った翌日のこと。なんかお腹ヘン・・・。と思ったのを今でも覚えています。

その時くらいから、食べる量がグンと増えました。(以前から書いていますが、)高校生の頃が一番体重があったのですが、それでも平均体重に届かないくらい。高校生を卒業してからは、食べても食べても太れないのに、周りから「痩せてて羨ましい」「もっと食べないと心配だよ」という言葉に、何と返して良いか分からず、ひたすら食べているシーンを見てもらうことで納得してもらっていました。時にはお腹いっぱいな時でも、「私は食べても太れないキャラ」を定着して、余計な事を言われないようにするために、無理して食べていることもあります。今も変わらず。

だって、少ししか食べたくないときに、少ししか食べないと、「だから痩せているんだね」「そんな量で平気なのー?」と言われるのに疲れるから。両親も同じで、久しぶりに会うと、いつもいつも「ちゃんと食べてる?」と聞いてきます。心配な気持ちはわかるけど、私がめちゃくちゃ食べるのを誰よりも知ってるのに・・・。

両親ですらそんな具合なので、他人はさらに突っ込んできますよね。

てか、どうしてそんなに他人の食事量が気になるんでしょうね。食べたら食べた分だけ太ってしまう人が嫌味で言ってくるのでしょうか?よくわかりません。

 

・・・ちょっと愚痴りすぎたので少しクールダウンしますね(;´・ω・)

そんな生活を続けてきたので、基本いつでも食べられる。状態になっております笑。たくさん食べると胃袋が大きくなる、と聞いたことがあるのですが、そうなのかも。と思いました。(胃袋を見たことがないので真偽は不明ですが。)

 

やっと本題に入りますが、今日書きたかったことは「自炊」についてです。

今は自炊5:外食中食5くらいのバランスで生活しています。

お友達と、最近何食べているか。がよく話題に上がるのですが、そう聞かれるとうーん、何食べてるんだろ。となります。

ジャンクフード?コンビニごはん?・・・パンとスープとサラダ、卵料理。炒め物。かな?

お友達も、結構外食や中食が多いみたいです。そして最近はラーメンが多いとのこと。2人で、もう少し健康的なもの食べたいよねー。と言いつつ、なかなか実行には移せておりません。

 

一人暮らしで自炊をしていない方は普段何を食べているのかなーと思い、ネットで調べてみたところ、

外食、スーパーやコンビニ弁当、料理キット、宅配 などが出てきました。

そしてこんな記事も見つけました↓

www.e-aidem.com

 

料理はしない。と割り切るのもありですね!

この記事を読んで、そういえば、一切料理をやめた。と言っている人を思い出しました。以前勤めていた会社に、40代の一人暮らしの女性がいたのですが、いつかからか自炊はやめたんだ。と言っていました。

食費はかさんでツラいけど、料理の手間から解放されたのが良かった。洗い物もなくなるしね!と。

確かに、お金に余裕があったらそれありじゃん!て思いました。その方は、結構ファーストフードが好きでよく食べていましたが、健康的で素敵な方でした。元々小食な方は、自炊よりもかえって節約になるかもですね!

 

最近は、仕事がある日は自炊をほとんどしなくなりました。(ランチのお弁当もお休み中)そして、しんどい時とか、すべてが嫌になった時には無理せず、料理するのはやめようと思いました。(いや、普段から結構そうだけど、改めて、ね。)

そして、全体的な食べる量も減らしていきたいなあ、とも思っております。他人にとやかく言われようと、自分の適量を食べる。小麦粉や砂糖の入った食べ物を少しずつ減らして、食べるものの内容を考えてみる。過食しちゃっても自分を責めすぎない。

まだまだ道は長そうですが、また少しずつ頑張ってみたいと思います。

 

***

新しい会社がスタートして一週間が経ちました!最初は色々衝撃だったけど、みんなと打ち解けられたのがうれしい!ただ、やっぱり自席で加熱式たばこを吸われるのはキツイヨ(;´・ω・)元々喘息持ちだったので、咳が止まらなくなる・・・。今のところネックなのはそこだけかな。週明けにでも、派遣元の営業さんに相談してみようと思います。

なるべく長く続けられれば良いけど、社風を変える力はないからね。ダメならそれまでだし。

では、アデュー☆彡

キャロットケーキだいすき

キャロットケーキがだいすきです。

一般的なケーキ屋さんには並んでおらず残念です。私はIKEAdean&deluca、無印用品のキャロットケーキを食べたことがあるのですが、その中ではdean&delucaのものが美味しかったです~♡

個人で経営しているケーキ屋さんやカフェなんかではたまに見かけますが、それだけの為に行くのもちょっと・・・って感じで、今回初めて通販サイトでキャロットケーキをお取り寄せしてみました(^^)

(写真撮るセンスZERO)

クーポン使ってお値段2,809円!4~5人用

えっ!?4~5人用!?うそ!?どう頑張っても2人で分けるサイズ感wwいや、普通の方からしたら4人とかで食べるサイズなのかも・・・。

食いしん坊な私を抑えつつ、切ってみました。

良い香り〜( °ω° )*.♢

ワクワク!って感じで一口食べてみたのですが、普通。可もなく不可もなし。

 

期待しちゃいけない。

ってよく言うけどほんとそれなーと学びました(キャロットケーキから)。決して安いお値段ではないので期待しちゃったよー笑!!少なくとも不味くなくてよかったあ(ポジティブ)。

 

よく考えてみると、今までも取り寄せたり、手に入れるのに苦労したってものでも、すっごく美味しかったって記憶に残っているものって無い気がする(^^;)まあ、そんなもんだよね。

 

でもこれからも美味しいキャロットケーキに出会えたら嬉しいです🥕🍰🐰🧡

長ぐつをはいたネコと人外もの

昔から人外ものが好きです。

ポケモンやディズニーなど、人間じゃないのに喋ったり、自我を持っていたりするアニメや映画に親しんできたからかもしれません。

最近、映画「シュレック」に登場する、プスというネコが主役の「長ぐつをはいたネコ」を観ました。ストーリーは子供騙しでなく、しっかりアドベンチャーものになっており、アクションシーンも堪能できました。

後、プスがめちゃくちゃイケメン。

ちょいワルが好きな方は間違いなく惚れると思います笑。シュレックは小さな頃に見たので、プスの存在すら忘れていましたが←、あーん私もあんなイケメンと冒険の旅になんか出ちゃったりしてみたい・・・と違う目線で鑑賞していました♡

gaga.ne.jp

↑こちらは私が観たやつの続編もの。そのうち観たいな。

 

今までに出会った人外もので、好きなものをピックアップしてみたいと思います(^^)!

 

ズートピア

うさぎのジュディときつねのニックが主役のディズニー映画です。

映画館で上映中、何回か足を運んで堪能しました。ズートピアは、ズーとユートピアの造語(Zoo+Utopia)。ディズニーにしては珍しく原題をそのままカタカナ表記にしたタイトルです。

動物たちが人間と同じように生活をしている世界観で、人間は出てきません。可愛い動物たちに癒される映画かと思いきや、差別をテーマにした話です。

とある事件をキッカケに、警官のジュディと詐欺師のニックが手を組んで事件を解決していくバディものですが、草食動物と肉食動物のあつれきも同時に描かれています。

プスと同じなのですが、ニックがイケメン。ちょいワル兄さんなんですが、惚れてしまう女性人も少なくないかと思われます笑。

www.disney.co.jp

 

トランスフォーマー

↑ビーちゃん好きすぎてプラモ買って作った。

言わずと知れた(?)、ロボットアニメ・映画です。元々はタカラトミー(当時のタカラ社)が作成したロボット玩具を元に、アメリカでアニメが放送されヒット!逆輸入という形で日本でもアニメが放送されました。

ハリウッドでバキバキに実写化されたものも好きですが、私はG1(ジェネレーションワン)と呼ばれる初代アニメ版が大好きです♡

(好きになったのは実写版のオプティマスがキッカケですが、スピンオフのバンブルビーに恋してそこから更にのめり込みました笑)

初代アニメは私が産まれる10年以上前くらいに放送されていたので、Blu-rayで観賞しました。

群像劇になっていて、地球に不時着した正義のサイバトロンと悪のデストロンの、はちゃめちゃな戦いが魅力のロボットアニメです。

1話30分で完結するものがほとんどなので、気楽に観られます。人間も出てきますが、基本はトランスフォーマーたちが主役で、出てくるキャラ達が個性豊かすぎます。ロボットから車にトランスフォームするのですが、中には銃になったりカメラになったりラジオになったりする子もいます。

私のお気に入りはバンブル。海外ではバンブルビーですが、こちらのアニメではバンブルと呼ばれています。とにかく可愛い。可愛い。

オプティマスもコンボイ司令官と呼ばれ、主役かと思いきや、出てこない回もあります。実写映画が好きな方はアニメを観るとびっくりするかもしれません。吹き替えのせいもあるのですが、話の展開がアップテンポで面白いです。

tf.takaratomy.co.jp

 

仮面ライダー電王

平成仮面ライダーが好きです。中でも龍騎と電王がお気に入りです。電王には、イマジンと呼ばれる敵キャラ(味方もいる)が出てくるのですが、精神のイメージを怪人化したもの。と言えばよいのでしょうか。好きなのにちょっと説明が難しいです。

佐藤健さんのデビュー作で、色々なスピンオフが作られている人気作品です。ストーリーが大人顔負けで少々重たい展開なところもあるのですが(龍騎ほどではないが)、イマジンたちのおかげでコミカルなシーンも多いです。

イマジンの中でもモモタロスと呼ばれる、主人公の良太郎のバディが1番好きです。良太郎の中のヒーロー像=桃太郎=モモタロスと名付けられました。バカで、力で何でも解決しようとすることが多いのですが、いざと言う時には真っ先にみんなを守ってくれる頼りになる存在です。

色んなイマジンがいるので、お気に入りのイマジンに出会えるかもしれません。また、みんな素敵な声をしています。私は声優さんに詳しくはないのですが、有名な声優さんがイマジンの役を演じているようです。

www.kamen-rider-official.com

 

他にも、ディズニー・ピクサー作品、猫の恩返し(バロン!)、顔だけ人外ものなんかも癖です。また、今気になっているのは忍者タートルズ!!(シリーズちゃんと観たい)名探偵ホームズもちゃんと観たことないけど、爆イケだよね。

皆さんのおすすめ人外ものがあったら教えてください!( °ω° )♡

メイクのこと

メイク、楽しいですよね。

メイク、大変ですよね。

 

私は何年か前からポイントメイクをほぼやめました。楽です。楽の極みです。

元々肌が弱くほとんどメイクはしていませんでしたが、社会人になってからは、お出かけの日などはフルメイクもするようになりました。キチンとメイクをして出掛けると周りからの対応が変わります。すっぴんメガネで出かける時との差が露骨すぎて、人間ってやっぱり見た目が大事なんだなあーと思った瞬間でした笑。

 

そんな周りからの目を気にしていた多感な時期を乗り超え(?)、色んなことが面倒になりメイクをほぼ辞めました。元々アイラインは引けません。不器用過ぎてアイシャドウになります。

でも、カラーマスカラとかカラフルなアイシャドウを眺めるのが好きです〜(♡ω♡)最近は、パッケージが可愛いモノがめちゃくちゃ多いですよねー。

 

我が家のメイクコーナー(と呼んでいるところ)はこんな感じです。

この中で実際に顔につけるものはこれだけ↓

日焼け止め2種類に、下地、クリアパウダー、アイブロウ、リップ3種類(リップクリーム、スクラブ、色付き)

日焼け止めは、ちふれのは体兼用です。みずのいろどりはブルーライトカット機能もついているのでその日によって使い分けています。

下地とアイブロウはナチュラグラッセのもの。

パウダーは以前はイニスフリーを使用していましたが、タイムシークレットに落ち着きました。

くちびるベロベロ剥ける民なので、ガチの口紅はつけられません。ディオールのマキシマイザーやオンリーミネラル、エトヴォス、ナチュラグラッセ、オペラなど試しましたがヒリヒリベロベロして全滅しました。

今は写真のメンソレータムの色付きリップクリームを使っていますが、やっぱりヒリヒリします。が、くちびるに色があるだけで、メイクしてる感がでるのでたまに塗っています。色が可愛いオレンジで気に入りました。

 

ポイントメイクをしないと、目をゴシゴシこすっても心配ないところがイイです笑。落とす時もゴシゴシする必要がないので目元に優しい気がします。

休日は日焼け止めだけ塗って過ごします(最近はもはやつけない日もある)。出勤日は下地+パウダー+アイブロウ。お出かけの日は下地+パウダー+アイブロウ+色付きリップ。

メイク崩れを気にしなくて良いのがほぼすっぴんのメリットでしょうか(^^)

 

メイクしてオシャレしている子を見るのは好きだし、メイクするとテンション上がりますよねー!たまに家の中で意味もなくリップを塗り、鏡の中の顔がパッと明るくなるのを見るのも好きです笑。

 

この間、ネットサーフィン中にこんな記事を見つけました↓

neutmagazine.com

メイクしていても、していなくても、清潔感は大事かなあと思いました。私は汚肌なので、すっぴんを磨いていかなければ!!!と思います(><;)目指せ、すっぴん美人!!!